top of page

キャップコレクション

更新日:2022年12月1日

〇7月4日~8日

場所:同志社大学


ASUVUD今出川では、毎年、ペットボトルのキャップを集めて業者さんに寄付することで、発展途上国の子どもたちにワクチンを届ける「キャップコレクション」という活動を行っています。

今年の7月にもこの活動を実施しました。今年度は、同志社大学のコンビニ前にキャップの回収箱を設置することで、サークル内の人からだけではなく、サークル外の学生や教職員の方々からもキャップを集めました。結果として合計約11000個のキャップを集めることができました。

今回集めたキャップは後日業者さんのもとへ届けさせていただく予定です。

身近な取り組みによって苦しんでいる子どもたちの手助けができること、回収する際にサークル内の人とお話することで交流を深められることがこの活動の魅力ではないかと感じました。


参加者の声

私が思っていた以上に、セクション員以外でも何百個もキャップを持って来てくれていた人がいて感動しました。

一年生同士で来てくれた子もいて、もう繋がりが出来てる子もいるんだなと嬉しくなりました!(2年)




閲覧数:23回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page